てらterra

てらterraについて

【てらterraとは?(お子さん、お母さんに聞きました)】

1:自分の思索をアウトプットできる場所

2: « Good ! »から始まる場所

3:説明できる限界を超えて、必要な場所

4:頭の混乱を整理する場所。気持ちを発散させる場所

5:問いをはぐらかさない・問いを真正面から受け止める場所

6:自分(知識・教養・活力)を蓄えられる(母も)場所

7:均質・均等・画一な現場とは一線を画す場所

8:自分の当たり前を疑う・他の世界、思想をみられる場所

9:多様な分野のオタク、〇〇バカがいる場所

10:思考の遊び(ケガをするけど…)、リアルな体験(身に沁みる)のできる場所

11:タブーのない(タブーの意味を問う)場所

12:不快さ(いやなこと・悲しい思い)を避けない場所

13:古典・名著に触れ、古今東西に感動する場所


kyoshitu_annai

 
木曜日
金曜日
五時〜七時十歳から[一般]十歳から[一般]
七時半〜九時半十歳から[上級]論文

 
土曜日
日曜日
二時~四時十歳から[一般]十歳から[一般]
四時~六時母子で母子で
七時~九時  十歳から[上級]

十歳から学ぶ哲学講座[一般]小学校一年生から小学校高学年まで初級か中級かを判定するテストがあります。
十歳から学ぶ哲学講座[上級]小学校中学年から中学生まで寓話を使ったテキストにより判定をします。

 


jugyoryo

入会金30,000円(税別)兄弟は半額
受講料十歳から学ぶ哲学講座[一般]6,000円×4(税別)24,000円(月謝)
十歳から学ぶ哲学講座[上級]6,000円×4(税別)24,000円(月謝)
母子で学ぶ哲学講座7,500円×4(税別)
(お母さんとお子さんの二人で)
30,000円(月謝)兄弟は12,000円
(一人、一ヶ月)
論文講座6,000円×4(税別)24,000円(月謝)